初心者のためのホラー映画入門&洋楽列伝

ホラー映画を中心にシネマ全般&70年代から現在までの少し通の洋楽を紹介する初心者の為の入門ブログです。
<< エミリーローズ | main | バタリアン >>
ゾンビ dawn of the dead
JUGEMテーマ:スプラッターやゾンビが好き!

映画史上これほど ぶっ飛びの映画は少なくとも1960年以前は無かった

宇宙からの光線で死者が蘇る、(そんなシーンは出てこないが)ナンセンスとも思わない話!

最近のゾンビは走るし喋るし考えるし・・・でも元祖はこれです。
ホラー映画初心者の方は、必ず見なあかん登竜門ホラーですね!

ゾンビ

監督
ジョージ・A・ロメロ

出演
ケン・フォリー

(ロメロ監督も自ら出ている)

このdawn of the deadはゾンビのいる理由や原因など全くなしに、ゾンビが出てきます。

ほんで最終的にはゾンビの数が増えすぎて、少人数で逃げる。

そして隠れたのが巨大なショッピングセンター。

ここで逃げた4人はゾンビをうまくかわしながら、生き延びます。

このショッピングセンターの場面から、ホラーにありがちな密室に突入していく訳です。

で、最初のうちはゾンビをかわしてうまくやっていくんやけど、結局1人、2人とやられていきます。

つまりゾンビに噛まれてゾンビになっていくんやね。

で最後はショッピングセンターからも逃げ出す事になります。

みどころとしては、

やはりエキストラのゾンビ。

ゾンビがいっぱい徘徊してます。

それも皆、ゾンビメイクされてます。

でもスプラッター的な部分は少ないね、メイクもせいぜい顔が青いぐらい。

たまに手のこんだメイクのゾンビもいますが。

そしてdawn of the deadのゾンビは走りません。

ゆらゆらと歩きます。

なのでスピードを出して走れば、たぶん誰でも助かります。

ただ走らないゾンビなんやけど、それだけにハラハラとするシーンもあります。

そしてビミョーな人間の心理場面などもうまく表現されてます。

ストーリーは説得力が無いのに、すごく上手く見せてくれるゾンビ映画です。

大人も子供も楽しめます。

ゾンビ映画を最初に見るなら、まずこれですね。


 ★初めて見てから即効でゾンビファンになった、日本は火葬なんやけどアメリカとか土葬やしピッタリの話やね!

近い将来軍とかが作った生物兵器などで死者が蘇ったりすることはあるのかも知れない
映画って殆ど、未来には本当の事になっていることが多いからね!



入会日から30日間無料でお試し!オンラインDVD&CDレンタル!



| ゾンビ | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://cinema808.atbijin.com/trackback/7


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS