初心者のためのホラー映画入門&洋楽列伝

ホラー映画を中心にシネマ全般&70年代から現在までの少し通の洋楽を紹介する初心者の為の入門ブログです。
ドーン オブ ザ デッド 
 
ジョージAロメロ監督ゾンビもんは、どれをいきなりゾンビが出てくる!
理由なんて関係なくゾンビが溢れている。

最初の作品は、死体が歩き出す程度やったんでゆっくり歩いてくるのやけど
ゾンビもドンドン進化して行き、この映画では猛スピードで追いかけてくるようになった!

そして怪力で、もの凄く迫力もある。
また、この猛スピードで追いかけてくるゾンビのもとネタは「28日後」とも云われている

ドーンオブザデッド


監督 
ザック・スナイダー


キャスト
サラ ポーリー
ヴィング レイムス
ジェイク ウェバー

2004年の作品で1978年のゾンビのリメイク

話は、
看護師のアナが家で目覚めると、近所の子供が家にいてる
突然向かってきてアナの旦那にかぶりつき、暫くすると旦那が死に蘇る

慌てて車に乗り街を見渡すと、もうすでみ手遅れ状態に
そして生き残った者たちが集まりボートで島に逃げ出すが

時既に遅し、島に着くともうゾンビだらけでどうにもならないのである。

見所満載の今回のゾンビもん

JホラーのリングのTVから出てくる化け物のシーンとあの肩を歪めながら歩いてくるシーンは凄かった

それに告ぐ、このシーンは印象的だ

一瞬飛び上がり構えるゾンビのシーン

そして、車で逃げようと外に出た時の危険極まりないこのシーンもこれから始まる恐怖を物語っているやんか

主役のサラポーリーの熱演も凄い

そして78年のゾンビで活躍したピーターがTV番組の中で出てくる
知ってる人はヒヤリとしたやろう

ゾンビに噛まれ、保護された女
すぐさまゾンビと化す

そして主役のサラポーリに目を貫かれて今度はほんとに死ぬ

一緒に逃げてきた妊婦が生んだゾンビの赤ん坊

そして、ボートの持ち主もゾンビになる

トラックを改造して逃げる途中にチェンソーでぶった切られるシーンもかなりエグイ


ストーリーもあるようでないのやけど演出がおもしろく
モールに逃げ込んだ生存者が向かいのビルの生存者とゲームをするシーンなど見所満載だ!

オリジナル ゾンビの次はこれを見るといいのではないかと思う!!





楽天でDVDを借りるなら!
| ゾンビ | 18:55 | comments(1) | trackbacks(0) |
バタリアン
JUGEMテーマ:スプラッターやゾンビが好き!


ジョージAロメロ監督のゾンビ 
ナイトオブリビングデッドのパロ映画バタリアン!

バタリアン

もうこれなんかパロディーかもしれんけど、ホンマに凄い


監督
ダン・オバノン

出演
****

いわゆるゾンビ映画。

ただ、このバタリアンの場合はゾンビが出てくる原因となる、トライアオキシンという薬品が出てくるのがポイントです。

軍のミスでず〜っと前から倉庫に置いてある死体の入った容器を見せられる、新入社員の若いやつが出てくるんですが、

ポコポコとその死体の入った容器を叩くと、すぐにガスがプシューと出てきて、

辺りに充満します。

で、そのガスを吸い込んだ2人は倒れてしまう訳なんですが、そのガスがゾンビに変身するガス、つまり死人を生き返らせるガスと言う訳。

死んだものを、何でも生き返らせるんで、

標本の犬や死体全部、生き返ります。

だいいち死んでるから、殺す事も出来ん状態になる訳です。

そこで、しゃーない。

動き回る死体をバラバラにして、燃やすんやな。

ところが、燃やしたら煙が出るわな。

そこへ、うまい具合に雨が降ってきて煙とともに地面に吸い込まれる。

すると墓穴から死人がどんどん出てきてエライ事になっていく訳です。


バタリアンのみどころとしては、ガスを吸い込んだ2人がだんだんとゾンビに変化していくシーン。

なかなか迫真の演技です。

またオバンバやタールマンと呼ばれる名前のあるゾンビが出てくるのもポイント。

いかにも作り物にかぶりものなんやけどね、見てしまいます

スプラッター的な部分はほとんど無いし、恐怖とか怖ろしいと言った場面もあんまり無いんやけど、それでも十分楽しめる映画です。

けっこうハラハラしますよ。

そしてゾンビの原因が軍ってのも面白い。

また最後の終わり方もブラックユーモアが効いてて面白いです。

大人にも子供にも面白い映画ですね。

ちょっと笑えるとこも最高に良いですよ。

2本目のゾンビ映画には最適な1本です。





もんきーそふと
| ゾンビ | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゾンビ dawn of the dead
JUGEMテーマ:スプラッターやゾンビが好き!

映画史上これほど ぶっ飛びの映画は少なくとも1960年以前は無かった

宇宙からの光線で死者が蘇る、(そんなシーンは出てこないが)ナンセンスとも思わない話!

最近のゾンビは走るし喋るし考えるし・・・でも元祖はこれです。
ホラー映画初心者の方は、必ず見なあかん登竜門ホラーですね!

ゾンビ

監督
ジョージ・A・ロメロ

出演
ケン・フォリー

(ロメロ監督も自ら出ている)

このdawn of the deadはゾンビのいる理由や原因など全くなしに、ゾンビが出てきます。

ほんで最終的にはゾンビの数が増えすぎて、少人数で逃げる。

そして隠れたのが巨大なショッピングセンター。

ここで逃げた4人はゾンビをうまくかわしながら、生き延びます。

このショッピングセンターの場面から、ホラーにありがちな密室に突入していく訳です。

で、最初のうちはゾンビをかわしてうまくやっていくんやけど、結局1人、2人とやられていきます。

つまりゾンビに噛まれてゾンビになっていくんやね。

で最後はショッピングセンターからも逃げ出す事になります。

みどころとしては、

やはりエキストラのゾンビ。

ゾンビがいっぱい徘徊してます。

それも皆、ゾンビメイクされてます。

でもスプラッター的な部分は少ないね、メイクもせいぜい顔が青いぐらい。

たまに手のこんだメイクのゾンビもいますが。

そしてdawn of the deadのゾンビは走りません。

ゆらゆらと歩きます。

なのでスピードを出して走れば、たぶん誰でも助かります。

ただ走らないゾンビなんやけど、それだけにハラハラとするシーンもあります。

そしてビミョーな人間の心理場面などもうまく表現されてます。

ストーリーは説得力が無いのに、すごく上手く見せてくれるゾンビ映画です。

大人も子供も楽しめます。

ゾンビ映画を最初に見るなら、まずこれですね。


 ★初めて見てから即効でゾンビファンになった、日本は火葬なんやけどアメリカとか土葬やしピッタリの話やね!

近い将来軍とかが作った生物兵器などで死者が蘇ったりすることはあるのかも知れない
映画って殆ど、未来には本当の事になっていることが多いからね!



入会日から30日間無料でお試し!オンラインDVD&CDレンタル!



| ゾンビ | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

1/1pages


CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS