初心者のためのホラー映画入門&洋楽列伝

ホラー映画を中心にシネマ全般&70年代から現在までの少し通の洋楽を紹介する初心者の為の入門ブログです。
オーメン666 
JUGEMテーマ:オカルト

オーメンのリメイク版 2006年作

オーメン666

監督
ジョン・ムーア

飛べフェニックスの監督

キャスト

リーヴ・シュライバー(ロバート・ソーン)
ジュリア・スタイルズ(キャサリン・ソーン)
ショーン・フィッツパトリック(ダミアン・ソーン)
ミア・ファロー(家政婦ベイロック夫人)



オリジナル オーメンは有名!
勿論このオーメン666だって有名なオカルト

話は、
666”聖書が予言した悪魔の数字で、
ある家庭に06年6月6日に生まれた子供が殺されて
変わりに山犬の生んだ子供と入れ替わり

大人になっていく過程で悪魔だと分る
子供ダミアンは次々に邪魔をする人間を殺していく。

カラートーンの綺麗映像
しかし悲惨な惨劇シーンなどリアルすぎる

夢に出てくるダミアンは仮面をかぶり
母親は気づいてくるが父親は何時も信じようとしない

父親の前に現れた神父も無残にも殺される

ダミアンに突き落とされる母親
母親役のジュリア スタイルズの名演技も見逃せない

彼女は、ジョディー ホスター主演のフライトでも出ている

父親役のリーヴ シュライバーの映画はあまり見たことが無いが
熱演だ!

ダミアンの謎を知る、火事で火傷を負った神父

ダミアンの母親の墓を暴くと、そこには山犬の死体があった

その横の墓の下には、本当の子供の骨が!!
頭蓋骨を叩き割られた無残な死体だった

ローズマリーの赤ちゃんで名演技を見せたみあファーロー
今度は、悪魔の手下役で出てくる。

そして父親も悪魔と気づいて教会でダミアンを殺そうとする


あと一息で悪魔の息の根を止めれたのに
射殺され、大統領に引き取られていく。・・・・

オリジナル オーメンではダミアンは最後に大統領になる。

リメイクとは言え、ストーリーの面白さや映像の綺麗さ
また脚色も良いので全編見逃せない。

かなりシリアスでリアルな話が恐怖だけどエクソシストとは違う感じがある。

またJホラーのリングほど怖くは無い、やはり日本の湿ったホラーほど身近な物は無いな
なぜかオーメンはキリスト教や神父が絡んでくるので日本やとリアルさに欠けるのやと思った。

見たこと無い人は是非!見てくださいね!



超貴重!オフィシャルショップ限定販売のDVD-BOX
| オカルト | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
エミリーローズ
JUGEMテーマ:オカルト

ドイツで起こった本当の話の映画化!

エミリーローズ

監督
スコット・デリクソン

出演
ジェニファーカーペンター
ローラ・リニー

このエミリーローズは、今までのオカルト映画と全く違う角度から見せてくれます。

まずはアメリカらしく裁判のシーンから始まります。
(オカルト映画と知らなければ、 たぶん裁判の映画と思ってしまうでしょう。)

しかし、少しづつオカルト的な話になっていきます。

霊的な何か?にとりつかれ最後には死んでしまうエミリー・ローズが話の中心ではなく、

悪魔祓いをした神父の責任がどうあるか?が話のポイントです。

つまり悪魔にとりつかれたエミリー・ローズを医者に見せなかった神父の責任を問う裁判が話しの中心です。

しかし、その裁判の中で、エミリーの恐ろしい状態の描写があります。

もう本当にこれが恐い!!
(ジェニファー・カーペンターの表情が最高です。)

また、ほとんどスタントマンを使わずに彼女が演技したらしいんですが、リアルに演技も怖い。

悪魔にとりつかれたら、本当にこうなる?!と信じてしまうぐらい怖いです。

はっきり言って怖すぎです。

また神父を弁護する弁護士がプロフェシーにも出演してるローラ・リニーなんですが、これがまた良い演技してくれてます。

オカルトなんて全く信じてないわの彼女が、弁護するんですからね。

これも、また見ものです。

そして最後がどうなるか?

神父が無罪になるって事は悪魔という物が、アメリカの裁判で認められたって事でしょ?

興味ありありで最後まで目が離せない映画です。


そしてこのエミリー・ローズは実話ってとこもポイントです。

映画の最後と実話はちょっと違うんですけどね。

それでも十分怖くて面白い映画です。


ただ小さいお子さんには、ちょっと怖いかもですね。

夜一人でトイレとかに行けなくなります。

大人が見るには十分面白い映画です。

怖いのが見たい方にはおすすめですね。




みどころ

悪魔にとりつかれたエミリーの怖ろしい表情、演技、そしてセリフ!!!!!

弁護士役のローラリニーもなかなかの演技で見ていて凄い!
始めは信じなかったが自分の身にも変な出来事が起こり始め信じていく過程とか面白く脚色している

★初めて見たときの衝撃は、エクソシスト以来のオカルト映画の怖さを見せ付けられた。
話が話しだけに凄くリアルである。






フィギュア格安あみあみ

| オカルト | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

1/1pages


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS